施工事例集
WORKS

港区 S様邸 バリアフリーリフォーム

工期 3か月
(フルリフォーム全体の工期)
費用 浴槽取替え工事
(タイル・設備器具工事含む) 80万円
ドア取替え工事 11万円
手すり工事 8.5万円
式台・腰掛け製作・設置 16.5万円

リフォームのポイント

介護保険の住宅改修助成金を利用したバリアフリー工事です。
深さがあるため入りにくかった和風浴槽を、いたわり浴槽(いったん腰掛けて入浴できるように縁に幅の広いスペースがある)に替えることで、またぎ難さを解消し、転倒の予防を図りました。
開き戸を折れ戸にしたことで、出入りを容易にし、段差も小さくしました。
必要箇所に手すりを取付けることで転倒予防を図りました。
玄関には30㎝あった段差を解消するために、式台を設けました。
また、靴の脱ぎ履きを容易にするためと、式台を降りる時の支えの補助として腰掛けと手すりが組み合わさったものを製作・設置しました。(オリジナル家具)
既存の手洗い付きの便器は、省スペースのトイレには理にかなった商品です。
しかし腰痛をお持ちの方が手を洗うには、つらい姿勢を取らなくてはなりません。
そこで給排水の工事を行い、手洗い器を別に設け、負担なく手を洗えるようにしました。

この施工事例の詳しい工事内容はこちら

施工事例写真
施工事例写真
施工事例写真
施工事例写真
施工事例写真
施工事例写真
施工事例写真
施工事例写真

ページトップへ